人物列伝

人物列伝

江戸っ子たちのカリスマ・大岡越前と遠山の金さん②~町奉行になる前の大岡忠相

大岡忠相の活躍した江戸時代中期は幕府が開かれてから約100年が経過し、天下泰平の世の中に入っていく転換期と言える時代です。群雄割拠の戦乱の世が終わり、徳川家が江戸を中心とする新しい日本を作るために様々な政策を行いました。まず全国の街道を整...
人物列伝

江戸っ子たちのカリスマ・大岡越前と遠山の金さん①~江戸町奉行とは…

時代劇でお馴染みの「大岡越前」と「遠山の金さん」…江戸時代の人物の中で、この二人の知名度はとても高いと思われます。歴史に興味のない人でも、一度は聞いたことのある名前ではないでしょうか?二人の名前がよく知られているのは、もちろん、その功績に...
人物列伝

平将門と北斗七星の謎④~東京に残る将門ゆかりの地(後半)

写真1筑土八幡神社 筑土八幡神社の祭神は、応神天皇、神功皇后、仲哀天皇です。「筑土」とは、筑紫・宇佐神宮の宮土を祠の礎にしたことに由来するとされています。 写真2築土神社 将門との関連では、九段下にある築土神社が関わって...
人物列伝

平将門と北斗七星の謎③~東京に残る将門ゆかりの地(前半)

前回、「将門とその信仰」について話してきましたが、ここでは東京に残る「将門と北斗七星」の神社について取り上げていきたいと思います。 図1将門と北斗七星 東京の将門ゆかりの地を線で結ぶと北斗七星を形成すると言われます。これは将門...
人物列伝

平将門と北斗七星の謎②~御霊信仰と北斗七星信仰

日本の歴史上、不遇の死を遂げた人物は数多く存在し、その魂は怨霊として天変地異や動乱を引き起こすと考えられてきました。ここで言う「不遇の死」とは、政争、戦いに敗れた者を指し、平将門もその一人とされています。将門を含めて、菅原道真、崇徳上皇が...
人物列伝

平将門と北斗七星の謎① 平将門の生涯

東京の街には多くのパワースポットが存在しますが、「金運」「健康」「悪疫退散」「出世」等々…様々なご利益を求めて、多くの人々が各所の寺社へ参拝に訪れます。昨今の御朱印ブームも手伝って、都内の「札所めぐり」は大変人気があります。江戸の昔も、人...
人物列伝

大奥を作った名プロデューサー「春日局」④春日局のゆかりの地

先日、所用があって水道橋へ行ってきたのですが、プロ野球が開幕したということもあって、東京ドーム周辺は御贔屓球団のユニフォームを着ているファンたちがそこここにいました。コロナの状況がまだ芳しくないので、まだ入場制限はありますが、スポーツ熱は...
人物列伝

大奥を作った名プロデューサー「春日局」③大奥の歴史

私が江戸幕府をテーマにした講座や街歩きツアーをやっていますと、しばしばお客様から「大奥」について、こんな質問を受けることがあります。「大奥は本当に女性しか入ることができなかったのですか?」時代劇や映画等で描かれる大奥は、女性中心の視点で、...
人物列伝

大奥を作った名プロデューサー「春日局」②~春日局と側室たち

広大な皇居の一角に位置する東御苑…ここは春夏秋冬行楽できる憩いの場として、これまで多くの人たちに親しまれてきました。東御苑へ入園する出入口は、大手門、平川門、北桔橋きたはねばし門の三カ所、多くの人は大手門から入りますが、北桔橋門の迫力ある...
人物列伝

大奥を作った名プロデューサー「春日局」①~春日局の数奇な人生

春日局天正7年(1579)~寛永20年(1643) 江戸の人物列伝第1回目は春日局について取り上げていきたいと思います。春日局は大奥を作ったことで知られ、その後の幕府の体制に大きな影響を与えました。しかし、三代将軍・徳川家光公の乳母...
タイトルとURLをコピーしました